スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ/古都アユタヤ

旦那ちゃまとタイに行ったときの事 

日本との時差は2時間で、約6時間でつきます
タイは熱帯に属していて、昼間は1年を通して、半そでで過ごすことができます 


タイはインドシナ半島の中央部に位置し、
北西部・西部にかけミャンマー/東北・北部はラオス/
東南部はカンボジア/南部はマレーシアと接し、
中央には母なるメナーム・チャオプラヤーが流れています

P1040004.jpg

アユタヤの中心部に広がる、アユタヤ王朝の遺跡群。
1991年、周辺の遺跡とともにユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録されたそうです 

P1030978.jpg

なぜ、上が無いのか・・・
ガイドさんが言うには、置いても置いても、盗まれるそうです 
力持ちの方がいるんですね

P1040003.jpg

タイはどこに行っても野良ちゃんが多かってです
ちょっと怖かったケド、気持ち良さそうに寝ていたので、
足下にそっと、お花を置いておきました 

P1030980.jpg

こちらの木の根に抱かれた仏頭は、少しずつではあるものの、
上へ上へと、上がってきているそうです 
この木の前に行くときは、仏頭よりも自分の頭が高くなってはダメだそうです
本当に、神聖な場所なんですね

P1040036.jpg

最後にぞうさん 
背中に乗せていただきまいした

P1040029.jpg

ぞう使いさんが足で、ぞうさんに指示を出してました
ちなみに、v6の森田剛さんは、ぞうつかいの修行をここでしたそうです
あと、ぞうさんの毛、ハリガネみたいだった・・・
日本ではなかなか乗れないので、いい経験でした

(旦那ちゃまと、あとどれぐらい、旅に出れるかな・・・

スポンサーサイト

島根・石見銀山遺跡

島根に行ったときの事。

旦那ちゃまがどうしても石見銀山に行きたいというので、
ちょっぴり寄ってみました 

P7180688.jpg

写真では青々とした楓も、もう紅葉の頃かな


石見銀山は、2007年/6月28日 
世界遺産(文化遺産)として登録されたそうです。

P7180681.jpg

どことなく懐かしいような、どこにでもありそうで無い・・・
不思議な、不思議な、場所でした 


その場の雰囲気を壊さない、ちょっとした心遣い
こんな自販機、ほかでは見れません 
P7180680.jpg

もちろん、遺跡の中にも入ったのですが、
これから行かれる方のために、写真は載せません 

今回は、旦那ちゃまの行きたがっていた石見銀山でしたが・・・

私はいつか、ウミガメの産卵が見たい


宮島・厳島神社

今日から、旦那ちゃまは、ちょっと長めの出張に出かけます 
幸い、私の体力もほぼ回復したので、一人でお留守番でも大丈夫かな

旦那ちゃまと出会ってから、6年。色々あったけど、去年、厳島神社で結婚式ができて、
新婚さんらしからぬ、新婚さんで、一年過ごしてきたけど、
良くも悪くも、出会った頃と何も変わってない 

二人にとって思い出の場所の1つの、厳島神社 
1F7P8796.jpg

先日、結婚記念日で一年ぶりに行ってみると、
こちらも何も変わらず一年前と同じように出迎えてくれました
来年も来れるといいな 

(その後のニュースで、浸水した映像を見てショックでした。もとに戻ったかな・・・?)

1F7P8790.jpg

懐かしの一枚。

1F7P8952.jpg

これからも、何も変わらずに、二人で歳を重ねていこうね。

P9041099.jpg

無事に出張から帰ってきますように・・・

(今日は、オノロケでごめんなさい 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。