スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご注文のお品

今日は、とっても大きな花束の注文をいただきました
作っている私も、何だかワクワク

IMG_束

こんなに大きな花束じゃなくてもいいから、私も一度くらい、花束がもらいたいなぁ〜
けど、今日は本当に作りがいのある花束でした
ちゃんとお客さんの喜んでくれる顔がみれると・・・
スポンサーサイト

sakurasakku

手が届きそうで届かない・・・
掴めそうで掴めない・・・

溜めてるつもりは無くても体はスゴく正直で、私の中の溜まっているものを
ことごとく表してくる。

桜の蕾も膨らみ始め、今年も春がやってくる。
私の心にも春が来ますように・・・
雲を晴らして、あの光がまっすぐさしてきますように・・・

sakura.jpg

二日にわたっての、ちょっぴりネガティブトーク。
これを見てしまった方、どうか許して下さい。

ネガティブ思考は今日でおしまい。

今年も、空気まで染め上げるような美しい桜を、出来るだけキレイな心で見れるように。
明日からは、上を向こうと思います。


久しぶりなのですが・・・

ご無沙汰しておりました。

更新がなかなか出来ず、つい後回しになってしまいます。
本当にごめんなさい。

この間にも、メッセージを下さった方々、本当にありがとうございます。

ここ数日。お彼岸、退職、入社などのお花屋さんでの時間を慌ただしくお店の方で過ごしておりました。
それに付け加え、旦那ちゃまの出張や、朝晩が逆になったりと・・・

何だか、慌ただしい日々を送っておりました。



そこで、皆さんにお聞きしたいのですが・・・
皆さんは、溜まり溜まったストレスや、不快な感情などは、どうやって処理しているのでしょうか?

私は今、ちょっとだけ悩んでいます。
自分の疲れた体の癒し方や、心のケアの仕方が分からず、イライラしたり、疲れにどっぷり浸ったり・・・

気がついたら、鏡で見た自分の顔が鬼のよう・・・(笑)
そんな自分は嫌なのですが。改善できる見込みなし・・・。

何かヒントになる言葉でもいただけたら幸いです・・・。



シャルロット・ペリアン

先日、広島現代美術館へ行ってきました
うちの旦那ちゃまは、家具が大好き
私も一緒に見に行きました

IMG_1090.jpg

1903年パリで生まれた、シャルロットペリアン父親は紳士服の裁断、母親は婦人服の仕立てを生業としていた家庭に育ち幼い頃から様々な素材に囲まれて育ったそうです。(Wikipediaより)

館内でイスや竹で出来た家具をゆっくりみながら、一日過ごしました
あんなに美術館に行きたがっていた旦那ちゃま・・・

IMG_1087.jpg

なぜか外の方が楽しそう

バレンタインでい♡

今日は待ちに待ったバレンタインデー
多かれ少なかれ、皆さんもこの日はドキドキですよね〜

義理チョコ友チョコ本命チョコ
日頃の想いをチョコレートと一緒に伝える、一年に一度の大切な日

今日、想いを告げる女の子
勇気を出して、思いっきり気持ちをぶつけて、幸せになれますように

おテテ

ずっと、手を繋いで生きて行ける二人が、たくさん増えますように・・・
幸せな未来がたくさん増えますように・・・

私も今日は、旦那ちゃまに告白しよっかな


本当の季節は???

実家に帰ると、この季節に珍しいお花がありました


ポピー

オレンジ色のポピーです

一瞬、アネモネ?? と、思ったのですが、やっぱりポピー
この時期には珍しいし、ほんわかした、あったかい色が何とも言えず、思わず写真撮っちゃいました

入手先は秘密だそうです

み〜つけたっ!

ず〜っと探していました

真っ白なムスカリ

嬉しくて嬉しくて、今日は写真も加工しました

ムスカリ

白色の球根をみつけて、青色と混ぜて植えたら、翌年は全部青色
なぜなぜ

と、思いながら、ずっと会えずにいた白色のムスカリさん
今度こそ、青と混ぜずに大切にしますから、どうか白色でいてね



もうすぐバレンタイン

年に一回のお楽しみ
二月は恋の季節ですよね
もちろん私は旦那ちゃまがいるので、誰かに告白ということはないですが・・・

でも、世間は恋の色
私も旦那ちゃまに会った時のことなど思い出して、トキメキタイ

そんなときに受けた、おばぁちゃんから、おじいちゃんへの、バレンタインプレゼント

IMG_1036.jpg

『だんごより花がええ。でも、だんごもないとなぁ』
と、おばぁちゃん

アレンジにそのまま板チョコさしました

いくつになっても、おじぃちゃんのことを想うおばぁちゃん
羨ましいなぁ〜と思いながら作っていると、私にも板チョコ一枚くださいました

食べたそうに見えたのかな
私もおばぁちゃんになっても、恋するぞっっっ


同じ物でも、使い方次第。


このごろお花屋さんで見かける、ミモザ
葉っぱもかわいいし、よくそのまま切ってアレンジなどに使うのですが・・・

先日のいけばな教室では・・・

IMG_1032.jpg

 葉っぱを全部落として使いました

IMG_1033.jpg

同じ物でも、葉を落とすと全く別の物
使い方も広がります
人間も同じかもしれませんね

いけばなをされている方は、なにを今更とお思いかもしれませんが、
私は目からウロコでした

知らないことは、まだまだいっぱい

勉強あるのみです

このこったら・・・

探し物をしに実家へ帰ってみると・・・

IMG_0822.jpg


なんと意地悪なお顔

ぺーちゃん、たまにはもう少し、優しく出迎えてよね

お気に入りの場所

先日載せた写真と別の日に同じ場所で撮った写真
この場所がお気に入りで、何かあると癒されにいってます

IMG_1017.jpg

この日は朝から少し雪が降っていて、ほんのりお化粧をしたような景色
そんな雪を眺めていると、冷たそうで、気持ち良さそうで・・・
子供のように触りたくなる

IMG_1018.jpg

日が昇ると、いままでそこにあったものは、
吸い込まれるように消えてしまったけど・・・

だから、子供のように触りたくなるのかな・・・

雪はたくさん降ると、災害を招いてしまうけど、この日積もったほんの少しの雪は、
私を癒してくれました

新年会

先日、草月の新年会に初めて参加させていただきました

さすがは生け花の世界。服装は和装でとのことで・・・
慌てふためくてた私

結婚式以来、着物を着たことないし、ましてや、自分で着るのはもってのほか

そんなこんなで、参加を躊躇していると・・・

なんと先生が着させてくれました

P1221891.jpg

髪をばっさり切ったあとなので、
ちょっぴりこけしちゃんのようなのですが

着させてもらった私はルンルンなのです

P1221890.jpg

帯の結びにも先生のこだわりがあるらしく、前もってわざわざ練習して下さっていました
これを期に、着付けにも興味がわいて、先生のもとで着付けも始めることにしました

せっかく日本に産まれたから、もっともっと、日本人になりたい

ご無沙汰しておりました。

随分とご無沙汰しておりました。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
ご挨拶が遅れましたが、あけましておめでとうございます。

IMG_1029.jpg

また、少しずつ更新していこうと思いますのでよろしくお願いします

更新していない間に、拍手と一緒にたくさんのメッセージをいただき、本当にありがとうございました。

また来てね。

ご無沙汰してました
車を修理に出したり、お仕事などなどで、なかなか更新できませんでした

その間に起きた、ちょっとした出来事を今日は載せようと思います


少しだけ、外から連れてきた千日紅  (ストロベリーフィールド)
おうちの中にお花があると、やっぱり落ち着く気がします。

そんなことを思いながら色々していたら、もう夕方・・・

PA261832.jpg

『秋は夕暮れ』とは、よくいったもので、この季節の夕方は何とも切ない・・・
ただ、カメラを直接お日様に向けても、この切なさはなかなか伝わらない

でも、お日様にカメラを向けること、
いつも同じように見えて、違う顔を見せてくれるので、ちょっとハマってます

PA311867.jpg


そんなことをしながら、洗濯物を取り入れようとすると・・・


PA311873.jpg

『なんか文句ある

と、言わんばかりに堂々と我が家のベンチに寝てる猫ちゃん

お顔がちょっぴり怖いけど・・・

PA311874.jpg

逃げないで

PA311880.jpg

この猫ちゃん、目を閉じると、すっごく笑ってる顔に見えるんです
今日は、撮り損ねちゃったけど、いつか絶対、撮るぞ 

その時は、怖い顔せず、笑ってね

午後のひととき。

今日は一日お休みだったので・・・

一日主婦満喫
掃除機かけて、畳を拭いて、玄関にお水まき
洗濯干して、お布団干して、お花をさして・・・

PA261858.jpg

気がつけばお昼がとっくに過ぎていました

どうしてもお店に行っていると、家のことは後回し・・・
ということは、旦那ちゃまが、後回し
そんなつもりはなくとも、いつもごめんなさい
出来るときに、出来ることをガンバルから・・・
許してね

それにしても夏の日差しと変わらないような秋の西日

PA261849.jpg

でも、部屋へ差し込むと・・・

PA261842.jpg

やさしくて、やわらかい光になってくれて・・・

PA261841.jpg

ふと、お掃除の手を止めてしまいました

光を通したビオラの花びらが、何とも言えない色になってくれて、
動き回っていた私に、つかの間の休息をくれました
なんとなく、しあわせ

お掃除してよかった

パキラ

こちら、パキラのミルキーウェイ
(パンヤ科/パキラ属)

パキラの斑入りはちょっぴり珍しい
PA111706.jpg

斑入りの品種はもともと生育が弱く、接木で作ってある物が多いらしいのですが、
それにしても魅力的

もともと、グリーンのパキラ自体は強い方で、
環境にもよりますが、育てやすい方だと思います

どうも、増やす事が出来るらしい・・・
耐陰性もあるらしい・・・
葉が落ちても諦めなくて大丈夫

調べれば調べるほど、興味津々

PA111708.jpg

思わず・・・

連れて帰っちゃいました

『また増やしてっ』って、怒られそう

お花はエライ

お花は文句1つ言わずに、ただそこにいて、
目や心を癒してくれる 

自分の事、嫌だなぁって思う事、沢山あるんですが・・・
多かれ少なかれ・・・
皆さんもありますか

イライラしたりすると、バラのトゲとか刺さってハッとする

いつも心キレイにいたくても、
やっぱり人間ですもんね 

PA151766.jpg

たまには、イジワルしちゃったり、悪い事ばっかり考えちゃったり・・・
お花のようにいつもキレイにはいられない 

それでもキレイなままでいたくて・・・
それでも優しくいたくって・・・

日々、生きていくんですね

って、本当に嫌な事があったときにそう思えたら、大人なのかな

P7250066.jpg

どんな時でも、心は上を向いて
まっすぐに、まっすぐに・・・

お花は、やっぱりエライなぁ・・・

突然ですが(2)

お気に入りの映画
皆さん何かありますか

私のお気に入りの映画は、
『きみに読む物語』(原題:/The Notebook)
2004年に製作されたアメリカの映画。
原作も読破済み

320424view008.jpg

趣味も性格も育った環境も全く違う二人。

これを見ているとちょっぴり当てはまるところが、
さらに感情移入してしまう(映画に失礼かも

あまり内容を言ってしまうと、これから見る人に申し訳ないので控えますが、
旦那ちゃまと二人してお気に入り
ただ私は、休みの日や時間があるときに、一日中つけっぱなし
一日中、同じ物を繰り返し見続ける
よく、家族に大丈夫と、聞かれるけど・・・

320424view016.jpg

とにかく、気に入るとセリフを覚えるぐらい、流しっぱなしで
見てるというより、聞いてたりもする

でも、それぐらいお気に入りの、この映画
オススメです

この映画のような最後を迎えれたら、
いままでの人生、これで良かったと思えると思うから・・・

(yahoo映画フォトギャラリーより、写真おかりしました。)

明日やっと、ながぁ〜い出張から旦那ちゃまが帰ってくる
さてさて、明日のご飯は、何にしようかな 



突然ですが(笑)

私、朝早く起きるのはちょっぴりニガテ・・・

夜、遅く寝るのもニガテ・・・

(旦那ちゃまは真逆

実家のペーちゃんは、猫なのになぜか私と同じ体質

P5270475.jpg

目覚ましに、起こされずに目が早く覚めた日は、
それだけで、ラッキーって思っちゃう

眠たい目、せっかく、こすって仕事に行くんだから・・・
もっとイイコトあったらいいなっ

目をこすって頑張ってる皆さんに、
何かいい事ありますように

では、私もこすって、いってきます

ちょっとだけ。


ビオラちゃんの季節がやってきました 

パンジーやビオラの顔は、いっぱいあって、いつもどれにするか迷ってしまうけど・・・
今年はこの子にしました
不思議の国のアリスでおしゃべりしているお花が小さいとき怖かったのですが、
やっぱり今でも、しゃべりそうな気がします・・・

でも好き

PA211820.jpg

こちら、エキザカムちゃん
寒さに弱く『春まき一年草』扱いにされるみたいなので
そろそろ終わりかな・・・

とは、思うものの、かなり元気に育ってくれているので、
もしかしたら来年に向けて、こぼれ種で増えるかな
(リンドウ科/多年草)

PA211821.jpg

こちら、ハッピーベリーちゃん
かわいい名前ですが、流通している名前は真珠の木/ペルネティアのほうが
多いかもしれません
寒さに強い植物なので、これからの季節にぴったり
(ツツジ科/常緑低木)

P9271493.jpg

いつも、ちょっとだけ、苗を買ってきて、
ちょっとだけ、お花が育つのを楽しんでいます
これで春まで寂しくないかな

銀杏の木

天気があまりにもよかったので、近所の神社にお参りにいきました

PA191813.jpg

車で通り過ぎるときに気になっていた銀杏の木。

PA191795.jpg

すごく大きくて、青々した葉っぱが、本当にキレイ

これから少しずつ、色が変わるのと一緒に季節の移り変わりを
身近に感じる事が出来そう・・・

PA191800.jpg

誰もいない静かな神社の中で・・・

PA191790.jpg

凛とした気持ちになりながら・・・

PA191814.jpg

普通に暮らせている事に感謝をして帰りました。

次は銀杏の木の色が変わる頃に来てみます


実を見ていると・・・

こちら、シークワァーサー
(ミカン科/常緑低木)
すだちや、カボスにも見える

PA151725.jpg

こちら、木酢(キズ)
(ユズとカボスのあいの子のような柑橘類)
みかんやゆずにも見える

PA151726.jpg

こちら、すだち
(ミカン科/常緑低木)
シークワァーサー

PA151731.jpg

こちら、大実キンカン
(ミカン科/キンカン属 /常緑低木)
キンカンはキンカンかな

PA151768.jpg

こちら、花ゆず
(ミカン科/常緑低木)
本ゆずと花ゆずの違いは・・・
まったく別物とは聞くものの、食べ比べたことはないなぁ

PA151732.jpg

この子たち・・・
説明がついてなかったら、どれがどれだかサッパリわかんない
違いを見つけるものの、やっぱり説明がついていない状況だったら・・・

分かりません

だから、『お花屋さんなのに・・・』なんて、イジワル言わないで 

たまぁ〜に『分かりません』と答えると言われてしまうんです。
特に、『あの子は、なぜ枯れたのか』とか・・・

正直、これは、お花屋さんでも分かりません 

家の環境というのは、本当に十人十色で、枯れる理由もそれぞれ・・・
どこに置いて、何をしたかにもよるので、『これが理由ですっ
という、明確なものはないんです


クロタラリア

クロタラリアという名前で入荷したこの子

クロタラリアというのは、マメ科タヌキマメ属の総称らしいく、
調べてみても品種が分からないと、出てこない・・・

PA151719.jpg

こんなにマメがついてたら、マメ科の植物だという事は、よく分かるんだけど・・・
いったい、この子の名前はなんだろう

PA151722.jpg

そんなことを思いながら・・・
おマメさんを一個、収穫

PA151748.jpg

さて、その中身は・・・


























やっぱ種

PA151749.jpg

ダメもとで、蒔いてみました

PA171778.jpg

ちょっと、♡に見える種が、なんともかわいい
濡らした、コットンの上に並べてみましたが・・・

何かいいアドバイスがあったらお願いします

あと、この子の名前をご存知の方、いらっしゃいましたら、
どうか教えて下さい

(ちなみに、食べれないとだけ、社長が教えてくれました


初恋草

こちら、初恋草です
(クサトベラ科/ レケナウルティア属 /非耐寒性常緑低木 )

PA151742.jpg

日光を好みます 
日光不足だと、花色が薄くなったり、つぼみが咲かない原因となりやすいようです
耐寒性が強いほうですが霜に当たる場合は、軒下や室内に移動したほうがいいようです

PA151746.jpg

それにしても、『初恋草』
甘酸っぱい名前
皆さんにも、甘酸っぱい思いでありますか

PA151745.jpg

この初恋草の色の種類の多いように・・・

PA151743.jpg

色んな初恋があるんだろうな・・・

PA151747.jpg

私の初恋は・・・




旦那ちゃま

ということにしておかないとね・・・

おじちゃんのこと

この子は、従兄弟のお家の、『おかぁちゃん』
もとは野良ちゃんで、なかなか、貫禄があったんだけど・・・
今では、すっかり甘えんぼちゃんになってしましました

P8110228.jpg

おうちの中でリラックス

P8110229.jpg

おかぁちゃんは、従兄弟のお父さんのこと(私のおじちゃん)が、
なぜか好きで居座っているんです(その気持ち、良く分かる私 
海が大好きで、潜ってばっかりで、海坊主みたいなおじちゃん 

P8110230.jpg

そのおじちゃんも去年の海の日に亡くなりました 
おかぁちゃんは、何を思ってるかな
私もおじちゃん、好きだったよ
だから、何日も病院に泊まったりして・・・

IMG_0617.jpg

おじちゃんの亡くなった日の朝は綺麗でした 
思わず携帯を持って空を見上げました。
私が泣いてしまうと、おじちゃんのほうが、悲しみそうだったから。

この日から、ぴったり49日後の、9月4日に結婚式を挙げました。

おじちゃん、ぎりぎりまで待ってくれてありがとう 

あれから一年、無事過ぎていったよ
何にも何にもしてあげれなかったけど、本当に本当にありがとう

おかぁちゃんも、おばぁちゃんになりつつあるけど、まだ連れて行っちゃだめだよ
おばちゃんが淋しがるから


タイ/古都アユタヤ

旦那ちゃまとタイに行ったときの事 

日本との時差は2時間で、約6時間でつきます
タイは熱帯に属していて、昼間は1年を通して、半そでで過ごすことができます 


タイはインドシナ半島の中央部に位置し、
北西部・西部にかけミャンマー/東北・北部はラオス/
東南部はカンボジア/南部はマレーシアと接し、
中央には母なるメナーム・チャオプラヤーが流れています

P1040004.jpg

アユタヤの中心部に広がる、アユタヤ王朝の遺跡群。
1991年、周辺の遺跡とともにユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録されたそうです 

P1030978.jpg

なぜ、上が無いのか・・・
ガイドさんが言うには、置いても置いても、盗まれるそうです 
力持ちの方がいるんですね

P1040003.jpg

タイはどこに行っても野良ちゃんが多かってです
ちょっと怖かったケド、気持ち良さそうに寝ていたので、
足下にそっと、お花を置いておきました 

P1030980.jpg

こちらの木の根に抱かれた仏頭は、少しずつではあるものの、
上へ上へと、上がってきているそうです 
この木の前に行くときは、仏頭よりも自分の頭が高くなってはダメだそうです
本当に、神聖な場所なんですね

P1040036.jpg

最後にぞうさん 
背中に乗せていただきまいした

P1040029.jpg

ぞう使いさんが足で、ぞうさんに指示を出してました
ちなみに、v6の森田剛さんは、ぞうつかいの修行をここでしたそうです
あと、ぞうさんの毛、ハリガネみたいだった・・・
日本ではなかなか乗れないので、いい経験でした

(旦那ちゃまと、あとどれぐらい、旅に出れるかな・・・

月桂樹/ローリエ

月桂樹/ローリエちゃん 
(クスノキ科/常緑性/中高木)

我が家のシンボルツリーになる事を命じます 

PA101662.jpg

だって、この子をカレーに入れないと、
旦那ちゃまがうるさいんだなぁ〜  

PA101663.jpg

ローリエは、新芽よりも、半年ほどたった葉っぱの方が、
風味が良くて、青臭くないらしいですよ

せっかくなら、おいしいほうがいいですよね 
カレーだけじゃなくて、煮物ならわりと使えるので、
ローリエはオススメです 

月桂冠 作れるぐらい、大きくなぁ〜れ 


実のついている植物

今日はお店のお花さんたちのご紹介

私の憧れの植物 

姫リンゴちゃん 
イヌリンゴ、セイヨウリンゴとも呼ばれるそうです
リンゴ、いっっっっぱい

(バラ科/落葉中高木)
PA111694.jpg

こちら、オリーブ 
(モクセイ科/常緑性/高木)

PA111696.jpg

寿命の長い樹で樹齢3000年を超すオリーブの木もあるそうです 
3000年って・・・ 亀の寿命の三倍

PA111695.jpg

このオリーブちゃん、私の背より高いんです (私/150㎝ 
家に植えて、いっぱい実らせたい 

そしてこちらが、シンフォリカルポスちゃん 
(スイカズラ科/シンフォリカルポス属/落葉低木)
PA111714.jpg

この子は切り花で入荷したのですが、かわいいんだなぁ〜 
アレンジメントや花束に・・・

時々、苗木を見つけるのですが、育てるのが大変そう 
(お花屋さんの言葉じゃないですね
ただ、こんなにかわいい実が出来て、切り花に使えるのなら
育てる価値ありカモ

いつか、自分の家になったお花を切って、花束にしてみたい

今日はどんなお花に会えるかな


はまってるもの

『白血球を下げるために、タンパク質をとって下さい。』

と、先生に言われてから、毎日飲んでいるものがあります

とぉ〜にゅう〜


PA101683.jpg

最初は気が進まなかった私も、徐々に慣れてきて、
今では、二日で一本飲んでしまいます 


飲めばいいってもんじゃないけど、飲まずにはいられない 
体のためにも、ぜひオススメです

特に女性には嬉しい事がたくさんです

書くというコト

『つれづれなるままに 日くらし 硯にむかひ(い)て 
    心に移りゆくよしなし事を そこはかとなく書きつくれば
                 あやしうこそものぐるほ(お)しけれ』
                           (硯を見ると、浮かびます

PA101679.jpg

お教室に通えていない今日この頃・・・ 
手が筆を忘れてしまいそうなので、自宅にて道具を出してみました
墨汁の香りが、凛とした気持ちにさせてくれます 

(さて、何を書こうかな・・・
PA101681.jpg

字に自信のある方はいいのですが、自信のない方・・・
私もです 

でも、お花屋さんにとって、字は大切なものだと思います

私にとって書くという事は、『誰かに思いを伝える』事。

お花屋さんにいると、お客様の代わりにメッセージを書く事が多いのですが、
お祝いの気持ちや、お悔やみの言葉、ありがとうという、感謝の気持ち・・・
色々ありますが、お花と一緒に、人から人に思いを届けるという大事な役目を負う以上、
出来る限りの努力はしないと、失礼だと思うのです

もしも自分の気持ちを伝えたい相手に、中途半端な思いしか伝わらなかったら・・・
やっぱり私は嫌なんです。

だから、自信も時間もなくっても、練習するしかないんです・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。